2014年12月30日火曜日

デジイチ熱、再燃

日当たりの悪い暗い室内で撮った写真は天下のiPhone 6 さんでもなかなか良いのは撮れない。
だもんで実家に置きっ放しだったデジイチ(Nikon D3000)を引き上げてきて色々撮ってみると、意外と楽しい。


洒落っ気づいて買った Iittala Teema(イッタラ ティーマ)の皿。
ターコイズのプレートの上にはサラダを、ブルーのボウルにはおでんを


おでんといえば紀文


食欲がない日の(朝ご飯のような)晩ご飯

ローストビーフとアボカドのっけ丼。
下にはルッコラを敷いている。


来年こそ山に持って行きたいなあ。
晴れた山脈を撮りたいなあ。
晴れたらいいなあ。



2014年12月20日土曜日

ダウンパンツとリバーシブルグリッパー

年明け一発目の初登山(そして雪山登山)は雲取山へ行くことに決めた。
というわけで気が早いけれど、雲取山荘宿泊のための準備を進めている。


雲取山荘の部屋には備長炭こたつがあるけれども、談話室や食堂の暖炉が遠い場所では寒かろう。
そんな寒さ対策のため、モンベルのダウンパンツを購入した。


また今年は地図と地形が読めるように地図の読み方の本を購入し、ようやくまともなコンパスも手に入れた。



リバーシブルグリッパーは非常に簡易的なスパイクなので今回は持って行かないけれど、冬の低山に使ってみたい。


来年の雲取が待ち遠しい!



■雲取山についての記事


2014年12月19日金曜日

私はまだ、負けてすらいなかった。映画「立候補」の感想

ずっと気になっていた映画の一つに「立候補」があった。

群馬では だるまも装う サンタ衣装。メリー!!

群馬から上映映画館の「ポレポレ東中野」や「下北沢トリウッド」までは遠すぎて、なかなか上京の機会が合わずにボケっとしていたら、DVDがリリースされたらしい。
そのうち借りようと、またまたボケっとしていたら、今般の衆議院選挙に合わせてGyaoで期間限定無料配信されていたらしい。
しかも配信期限切れ1時間半前のギリギリにLINEで友人が配信情報を教えてくれた。

映画「立候補」Amazonインスタント・ビデオ

やっと見た。
そして「なんでもっと早く観なかったんだ!観ないなんて馬鹿。おすぎです!」と思った。


映画「立候補」予告編


観る前は「?」だった映画のキャッチコピー

「あなたはまだ、負けてすらいない。」

をさすその意味が、はっきりとわかる箇所が終盤登場する。私はそこで声が出そうなくらい泣いた。

高みの見物を気取っていたこちら側に対して「お前に言ってるんだよ!」と喉笛に短刀を突きつけるように迫ってくるセリフの数々に、完全に打ちのめされてしまった。
おかげで映画を見た一昨日の晩は放心状態からなかなか抜けられず、やっとの思いで寝付いたのが夜中4時で起床が6時半だった。
そのせいで朝の通勤時間と夕方の電車移動の2時間がほぼ睡眠時間となり、首を寝違えたほどだった。