2016年1月4日月曜日

冬の船尾滝と初夏の船尾滝を比較してみる

2013年5月28日 藤の花と船尾滝

新春早々、2年半振りに船尾滝へ行ってきました!
前回のハイキングでは生まれて初めてヤマビルにやられましたっけねー。

■船尾滝 関連記事




船尾滝案内図


ハイキングコース入り口の駐車場には数台車が止まっていました。
周辺の水沢山や伊香保森林公園ハイクなどと合わせてやってくる人も多いのか、ちゃんとした登山装備の方もちらほら。
標高もそれほど高くないので雪もなく、加えてこの季節は害虫もヤマビルもいないため、軽装でもOKで夏よりも気が楽かも。


夏の休憩所


冬の休憩所

誰もいない東屋。
駐車場近くの「いこいの森」の川べりでおにぎりを食べている人は見かけましたが、この東屋で休憩している人は誰もいませんでした。
年が明けてから温かい日がしばらく続いているので、東屋でコーヒーでも淹れて一服してみるのもいいかもしれません。


夏の船尾滝


冬の船尾滝

冬の滝は夏よりも水量が多い気がします。
あと冬バージョンではシャッタスピードをスロー(たぶん2秒ぐらい)にして滝を撮ってみたのですが、背景が全体的に枯れているのであんまりキレイじゃないですね…
夏の方が滝撮影には向いているのかも。

夏のおんべ氷橋


冬のおんべ氷橋

以前は落石等の影響で途中で閉鎖されていたおんべ氷橋。
今回は補強されていたのでもう少し奥まで行けました。


前回よりも船尾滝に近づけました。
ところどころ凍っていますね!
完全に凍結したらもっとキレイかも。
父いわく「例年は1月20日ごろに全面凍結する」とのこと。
本当でしょうか?

冬の船尾像と船尾滝

たつみさん(@kkkkzzzz)が投稿した動画 -


動画でも撮ってみました。
マイナスイオン効果を感じていただけましたでしょうか?

以上、お正月の船尾滝からお送りいたしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿