2015年12月28日月曜日

「コンビは二枚貝」キングオブコメディ高橋の「貝という名のもとに」より

以前小説「火花」の感想文で、ちょこっと私のコンビ萌え体質についてお話をしました。
その中で少し触れていたキングオブコメディの高橋健一氏(私の中では「パーケン」呼びが定着しているので以降「パーケン」)が26日に逮捕されたことはみなさんご存知かと思います。

2015年12月25日金曜日

2016年は「含よう素泉」ブームが来る!

温泉ライターの流行予想!
来年2016年は「含よう素泉」という泉質が流行るような気がします。
たぶん。

含よう素泉とは?
環境省自然環境局が2014年7月に改訂した「鉱泉分析法指針」で追加されたばかりの新たな泉質で、温泉水1kg中によう化物イオンを10mg以上含むことが条件。
殺菌作用が高く、気になるコレステロール値を下げたり、動脈硬化の予防効果も。甲状腺機能昂進症の人は飲用禁忌とされています。
お湯はいわゆるヨード液を連想させる茶褐色で、口に含むと独特の苦味を感じます。
初モノ好き必見!新泉質「含よう素泉」が味わえる温泉より
ものすごく大雑把に言えば、薄めたうがい薬にそのまま入ったような、「薬!」という感じの泉質です。

なぜ「含よう素泉」が来年流行るのかというと…

2015年12月24日木曜日

真田丸好きなら岩櫃山の絶景スポット「密岩神社」へ行くべし!

来年の大河ドラマには真田幸村こと信繁が主役の「真田丸」に決定したとかで、真田一族が大好きな父はここのところ大騒ぎ。
そんな父と、真田にあまり興味無さそうな母とともに幸村の祖父・真田幸隆、父・昌幸がおさめていた岩櫃(いわびつ)城址付近の岩櫃山と密岩(みついわ)神社へ行ってきました。

JR吾妻線郷原駅と岩櫃山

登山口にもっとも近いJR吾妻線・郷原駅の背後にそびえる岩櫃山。
標高わずか802mながらも、断崖絶壁の切り立った山容には畏怖の念をおぼえずにはいられません。
高崎駅から1時間というアクセスのよさもあり、クライマー御用達の妙義山同様に知名度はかなり高いようです。
でもその分滑落事故も多いので、ただの登山好きには敷居がとても高い山、というイメージがあります。

2015年12月22日火曜日

ヤマビル対策Tips&グッズ集

5月末の船尾滝。この鬱蒼とした感じはヒルにやられて当然ですわ…

ヤマビルの発生地として最も有名な関東近郊の山域といえば、神奈川の丹沢。
そのまんま「蛭ヶ岳」という名前の山もあるくらいヒル多発地帯としてハイカーにも恐れられています。

2015年12月21日月曜日

冬の裏妙義&峠の力餅

妙義山の奇岩群、表妙義の大砲岩やロウソク岩もいいけど、裏妙義の丁須の頭(丁須岩)が見たいんじゃー!
そんな念願を果たそうと、このたび意を決して裏妙義へ行ってきました。
結論を先に言うと丁須の頭は見れませんでした…(がっかり)

水澤観世音(水澤寺)の紅葉写真と焼き菓子店「BRAE-BURN(ブレイバーン)」の話

ちょっと時間が経ってしまいましたが、11月10日に伊香保・水沢観世音(水澤寺)に行ったときの写真を紹介します。

水沢観世音・仁王門

2015年12月6日日曜日

ロウリュウには良さしかない

サウナが好きな男性は多いけれど、女性でサウナ好きを公言する人には今まで会ったことがありません。かくいう私も塩サウナ(塩パックがサウナルーム内に設置してあり自由に身体に塗っていい)やミストサウナ以外のノーマルなサウナには長居しないタイプの人間でした。
そんな高温サウナが苦手な私が「サウナいいよね!」となったのは「ロウリュウ・サウナ」に出会ってから。

今回は「ロウリュウ」の魅力について、お話ししたいと思います。

酒々井プレミアム・アウトレット 
オートロウリュウ施設「酒々井温泉」が近くにある酒々井プレミアム・アウトレット