2014年2月19日水曜日

群馬県の大雪関連情報・被災助成金・見舞金等について

ラッセル車の朝は早い 
ラッセル車の朝は早い


こんばんは。
今日はやたらとテレビ東京で群馬の温泉地や滝の情報が放映されていました。
おそらく前回積雪があった2月7日周辺にロケされたものでしょうか、雪景色ばかりの放送が多かった気がします。
「現在大雪のため通行止め」「交通機関の乱れがあるので事前に確認を」等のテロップが少し物悲しい、そんな放送でした。

では本日2014年2月19日現在の群馬県内の近況報告です。




鉄道関係

まず前回お伝えし忘れていた八高線は全線開通して通常通り運転をしています。
高崎線はもともと遅延が多い路線なので、たまに点検遅延などがありますが、ほぼ通常運行といっていいと思います。
深谷のふっかちゃんのTwitterなどで深谷のみなさんが雪かきを頑張ってくた姿がツイートされていました。
新幹線、両毛線は問題なし。
信越線は安中・横川間が5日ぶりに運行再開となり、全線再開しました!
吾妻線は渋川・長野原草津口間が再開となりましたが、大前までの開通はまだ時間がかかりそうです。
上越線は沼田・水上間が再開となりましたが、水上・越後中里間は不通で代替輸送手段もないそうです。

(20日追記)
吾妻線、上越線ともに今朝から全線運転再開しました!
どなたが作業にあたられたのか定かではないので当てずっぽうかもわかりませんが、
JRの皆さん、建築企業の皆さん、新潟からお越しいただいた応援の皆さん、自衛隊の皆さん、本当にありがとうございました!!

ほか東武伊勢崎線、わたらせ渓谷鐵道は前回お伝えしたとおり通常運転、上信電鉄は高崎・南蛇井(なんじゃい)間は間引き運転、南蛇井から下仁田駅まではバス輸送に振替だそうです。



(追記)
各路線の最新運行状況を知るため、駅舎に直接電話で問い合わせてみても最新情報が直前に判明するなどバタバタだったせいか、電話問い合わせが機能していませんでした(前からそうなのかもしれませんが)。
そのためここ数日はTwitter検索で一般の方々のつぶやきを頼りに鉄道状況を把握していたのですが、一時期「高崎線」「上越線」等がホットワードになっていたせいか、関連キーワードを羅列した悪質なスパムツイートが激増していました。
現状、検索件数が減るにつれてスパムも減少傾向にあります。
しかし困っている人間の弱みにつけこむスパム業者は絶対に許すことができません!!!
無駄とはわかっていても、せっせとスパム報告をしてしまいました。

「上越線」で検索する人を狙ったスパムツイート 
「困ったもんだ…」はこっちのセリフだ



高速道路情報

上信越自動車道、関越自動車道、北関東自動車道、全線開通しました!
山梨方面の中央自動車道同様、雪国新潟からの雪かき応援隊の皆さんや自衛隊の皆さんがかけつけ、彼らの支援活動のおかげでだいぶ開通が早まったようです。ありがとうございます!
が、一車線のみの暫定開通箇所が多く、一部サービスエリアも閉鎖しているそうです。
また関越道は渋川伊香保IC付近で事故のため一時不通になっていました。
車線と車幅が狭くなっていますので、無理せず安全運転をいっそう心がけてください。

NEXCO東日本、雪に伴う高速道路の通行止めをすべて解除|レスポンス



一般道路

一般道路も4、5車線ある箇所はほとんど2車線となっています。
またショッピングセンター内でも北側にある路面は凸凹に凍った場所が多く、アイスバーンのうえオフロード化している大変危険な箇所がありました。
車通りが多くても油断は禁物です。なるべく北側へは入らないようにするのが無難です。
とあるオフロードを走行したところ、我が愛車の軽(経年劣化が激しいスタッドレスタイヤ装着)が壊れそうになりました…



手に入りにくい食料品

高速道路の再開のおかげか、食品関係もだいぶ充実してきました。
現時点で品薄傾向にあるのが、

  • パン類
  • カップ麺
  • 缶詰(フルーツ以外)
  • 納豆
  • ミネラルウォーター

などです。

パン類は東京でも不足していると聞きます。
カップ麺、缶詰などの非常食は買い占め傾向なのでしょうか。
不要不急の買いだめは控えたいものです。

納豆は新潟方面でも不足気味との話が聞こえてきます。
納豆産地・茨城の水戸と群馬を結ぶ北関東道と、群馬・新潟を結ぶ関越道が通行止めだった影響でしょうか。
早く新潟にも納豆が行き渡るといいですね。

ミネラルウォーターの不足は高崎市箕郷の浄水場の停電が影響しているのかもしれません。
現在、浄水場の機能は回復しています。
繰り返しになりますが、不要不急の買いだめ、買い占めは禁物です。


孤立した地域のその後

まず万座ハイウェーが開通となり、万座温泉地域の孤立化は解消されましたが、路線バスは運休で復旧の目処はまだ立っていないそう。
ほか藤岡市、東吾妻町、神流町、上野村、下仁田町、南牧村、沼田市、高山村、安中市の一部など、孤立化地域は広域にわたり、いまだに解消されていません(19日午前3時現在)。

群馬)山間部で「孤立」なお9市町村に967人(朝日新聞)



雪かきボランティア情報

民間レベルでは高崎や前橋などの比較的大雪被害が少ない市の自治体が雪かきボランティアを募集しています。
お年寄りしか住んでいない住宅街の小道など、まだまだ雪かきが必要な道がたくさん点在しています。
我こそはという人はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。
私自身もぜひ雪かきボランティアに応募したいところだったのですが、前回の積雪以前から続く風邪のような謎の症状がついにインフルエンザA型と判定されてしまったため、買い出しに行く程度の労働しかできなくなってしまいました。
無念にもほどがあります。

雪害ボランティアセンターの開設について(高崎市)



大雪被災支援金・見舞金について

前橋市では雪害で施設園芸用ハウスや牛舎・豚舎などの農業用施設で被害を受けた農家に対して前橋市農漁業災害対策特別措置条例を適用することを決定したそう。
内容はリンク先で確認をお願いします。

さらに前橋市は住宅損壊修繕への助成金、カーポート損壊への見舞金を支給することも決めたそうです。
必要条件等の詳細は下記より必ず確認してください。




お見舞金をもらって修繕費の足しにしよう… 



(追記)アンテナ破損被害
我が家で被害はなかったものの、ご近所さんから「NHKと日テレしか映らなくなった」という話を聞きました。
とくに今の時期、ウィンタースポーツになじみのあるグンマー的にはソチ・オリンピックが気になるところなので、テレビが見れないのは辛いと思います。
雪かき以外はやることがないので、どうか停電しませんようにと祈りながら、羽生くんや渡部暁斗選手の活躍を見守ったものです。
雪が降る前だったと思いますが、 群馬県草津町出身の双子の大スターで弟の方、荻原次晴氏が号泣した場面では泣き笑いさせていただきました。

孤立化が解消されていない地域ではいまでも停電が続いている場所もあるそうです。
一日も早い電力復旧を願ってやみません。

続報 → 群馬県内の停電がすべて復旧しました


渋川市見舞金に関する続報

渋川市豪雪被災住宅等復旧支援事業補助金交付・見舞金について

0 件のコメント:

コメントを投稿